ベター・デイズ・アヘッド

読み : 第20話(エウレカAO)ベター・デイズ・アヘッド

アニメ「エウレカセブンAO」
第20話『ベター・デイズ・アヘッド』
(episode:20 last message)

『ベター・デイズ・アヘッド』の由来・元ネタ

元ネタとなったのはアメリカのジャズ/フュージョンギタリスト・Pat Metheny(パット・メセニー)の楽曲『Better Days Ahead』。
この曲は1989年リリースのアルバム『Letter from Home』に収録されている。

Letter from Home

Pat Metheny Groupとしてリリースした本アルバムはブラジル音楽の影響を色濃く受けている。ECMから離れ、にゲフィン・レコードに移籍した後、かねてより望んでいたブラジル音楽の要素を取り入れた『Still Life (Talking)』と『Letter from Home』を制作。
『Still Life (Talking)』は1988年度、『Letter from Home』は1990年度のグラミー賞ベスト・ジャズ・フュージョン・パフォーマンス賞を受賞。

→ エウレカセブンAO各話タイトル・元ネタ曲まとめ
エウレカセブンAO・各話タイトル元ネタまとめ・1~8話
エウレカセブンAO・各話タイトル元ネタまとめ・9~16話
エウレカセブンAO・各話タイトル元ネタまとめ・17~24話