コール・イット・ホワット・ユー・ウォント

読み : 第2話(エウレカAO)コール・イット・ホワット・ユー・ウォント

アニメ「エウレカセブンAO」
第2話『コール・イット・ホワット・ユー・ウォント』
(episode:02 AO’s cavern)

『コール・イット・ホワット・ユー・ウォント』の由来・元ネタ

元ネタの曲はTesla(テスラ)の『Call It What You Want』。
Teslaはカリフォルニア州出身のハードロックバンド。
1991年発表の『Psychotic Supper』に収録されている。
Teslaの由来は科学者のNikola Tesla(ニコラ・テスラ)。

Psychotic Supper

“AO’s cavern”の意味

“cavern”は”洞窟”、”AO”はそのまま”青”。
英タイトルの”AO’s cavern”は”青の洞窟”を意味する。
沖縄の恩納村真栄田岬にある”青の洞窟”とかけている。
(またはイタリア南部・カプリ島にある”青の洞窟”)

→ エウレカセブンAO各話タイトル・元ネタ曲まとめ
エウレカセブンAO・各話タイトル元ネタまとめ・1~8話
エウレカセブンAO・各話タイトル元ネタまとめ・9~16話
エウレカセブンAO・各話タイトル元ネタまとめ・17~24話