大胸筋矯正サポーター

読み : ダイキョウキンキョウセイサポーター

大胸筋矯正サポーターとは、ブラのように見える大胸筋矯正サポーター。

大胸筋矯正サポーターとは – 元ネタ

大胸筋矯正サポーターの元ネタは、PLUS heads inc.制作のCGアニメ『The World of GOLDEN EGGS』のストーリのひとつ「ボディービル部」(シーズン2のエピソード15)。大胸筋矯正サポーターという言葉は、このアニメから広まった。

「ボディービル部」Turkey’s Hill High Schoolに通う高校生のマイケルとステファンによるストーリー。ステファンは胸に大胸筋矯正サポーターを装着しているが、マイケルに「何でブラしてんの?」と幾度となくツッコまれ、その度にステファンは「ブラじゃないよ。大胸筋矯正サポーターだよ」と答えるというお話。あまりにブラだと言われすぎて、最終的にステファンはキレてしまう。

大胸筋矯正サポーターはいかにもありそうな名前だが、本作の架空のアイテムなので実在しない
そんなものこの世にありはしない。

2015年7月7日に、ドイツのドルトムントとJリーグの川崎フロンターレの親善試合終了後、ドルトムントの香川真司選手が大胸筋矯正サポーターを付けているのでは?と話題に。確かに大胸筋矯正サポーターに見えるが、実在しないので大胸筋矯正サポーターではない。恐らく男性用のスポーツブラかと。