はがない

読み : ハガナイ

「はがない」は平坂読のライトノベル/アニメ『僕は友達が少ない』の略称。
公式の略称のため作品内でも「はがない」の略称が用いられる。

はがないの意味・由来

「はがない」は『友達ない』のひらがなの部分だけを抜き出した略称である。
第1巻のあとがきにて「はがない」の略称が初めて用いられ、作者いわく自分が勝手に使っていた略称がいつの間にか公式略称になったとのこと。
略称は通常は読者やファンが考案することが多いが、「はがない」の場合は作者自らが考案したのだった。

第1巻のあとがきにはこう書かれている

はじめまして、あるいはお久しぶりです、平坂読です。
『僕は友達が少ない』、略称『はがない』(今考えた)、いかがだったでしょうか。

第1期の各話サブタイトルも漢字を省くと「はがない」になる。
(第2期は特に法則はない)

第0話:闇鍋は美少女が残念な臭い(;´ ∀`)
第1話:僕達は友達が出来ない(´・ω・`)
第2話:電脳世界は神様が居ない(゜Д゜)
第3話:市民プールはフラグがない(;´ Д`)
第4話:後輩達は遠慮がないΣ(゜口゜;
第5話:今度はSAGAがガチな戦いヽ(`Д´)ノ
第6話:カラオケボックスは客が少ない(つд⊂)
第7話:携帯電話は着信が少ない_| ̄|○
第8話:スクール水着は出番がない\(^o^)/
第9話:理事長は追想が切ない(-_-)
第10話:合宿は皆が寝ないヽ(゜∀゜)ノ
第11話:女子は浴衣姿がな、超可愛い(゜∀゜)
第12話:僕達は友達が少ない(`・ω・´)
第13話:リレー小説は結末が半端ない L(゜□゜)」
※第13話はOVA