状況開始

読み : ジョウキョウカイシ

「状況開始」とは戦争モノなどのアニメや映画において指揮官等が放つ言葉
作戦開始時に「状況開始!」そして終了時に「状況終了」などと言う。
しかしこの「状況開始」というのは実際には自衛隊用語で訓練の際に使われる言葉であり、実践において使われることはない。
つまり誤用である。

状況開始の元ネタ

しかしなぜこの自衛隊用語である「状況開始」が作戦開始の掛け声として誤用され始めたのか。
この誤用が広まったのは1993年公開のアニメ映画『機動警察パトレイバー2 the Movie』からだと言われる。

劇中クーデターグループが破壊行動を開始する際に「状況開始」と発言している。
ただこのパトレイバーの劇中での発言は元自衛隊のクーデターグループによるものであり、あえて意図してこの言葉を選んで使用している。つまり、劇中の「状況開始」は意図的な誤用なのだが、そこから「状況開始」という言葉が「作戦開始」と同じ意味に捉えられて広まったと言えるだろう。

また、2005年にはパソコン用ゲームソフトとして『状況開始っ!』という軍事学園恋愛アドベンチャーゲーム(なんだこのジャンルは)が発売されている。この作品は明らかに自衛隊を模したものと思われるが、タイトルが誤用なのかどうかは微妙なところ。

状況開始っ!

このネタは844196様より情報提供いただきました。