マラサイ

読み : マラサイ

マラサイは『機動戦士Zガンダム』に登場するモビルスーツ
ティターンズのMSで形式番号はRMS-108

マラサイの由来

マラサイは当初は『ドミンゴ』という名前に設定されていた。
しかし、すでにスバルから『ドミンゴ』という同名の車が商標登録されていたため、
急遽名称の変更が必要となった。
その際に富野由悠季が「今更変更するのか」ということで、
「いまさら」をモジって「マラサイ」と命名したという。

ドミンゴとギャプラン

ドミンゴという名称はギャプランの初期設定としても使用されている。
藤田一巳が提出したギャプランの画稿が「ドミンゴ」で、
後にギャプランという名称に変更されたが、
『機動戦士Ζガンダム〜ジェリド出撃命令』というゲームブックでは『ドミンゴ』という機体が登場する。
ギャプランがORX-005なのに対し、ドミンゴはORX-003でギャプランの元になった機体と言える。

マラサイからの派生MS

マラサイから派生するMSとしてAOZに登場するロゼットダンディライアンがいるが、
「ロゼット」というのは八重咲きの花びらの配列を指す言葉で、オオバコやタンポポがそれにあたる。
「ダンディライアン」はタンポポの英語名であり、どちらもタンポポに由来する。

ガンダム関連元ネタ