スラマッパギ(Selamat pagi)

読み : スラマッパギ

スラマッパギはあらゐけいいちのマンガ/アニメ『日常』の登場人物・相生祐子(ゆっこ)がよく使う挨拶。

スラマッパギ(Selamat pagi)の意味

スラマッパギはインドネシア語で「おはよう」を意味する挨拶。スラマッパギの綴りは「Selamat pagi」。「Selamat」は「平和な、平安」を意味し、「pagi」は「朝」を意味する。「Selamat pagi」=「平和な朝を」=「おはよう」という意味になり、「Selamat」の後に続く単語で挨拶の意味が変わる
アニメ『日常』でゆっこが挨拶に使っているため、ニコニコ動画では『日常』に関する動画で「スラマッパギ」が使われる。

インドネシア語の挨拶
Selamat pagi(スラマッ パギ)・・・おはよう
Selamat siang(スラマッ スィアン)・・・こんにちは
Selamat sore(スラマッ ソレ)・・・こんにちは(夕方)
Selamat malam(スラマッ マラム)・・・こんばんは
Selamat datang(スラマッ ダタン)・・・ようこそ
Selamat tinggal(スラマッ ティンガル)・・・さようなら/いってきます
Selamat jalan(スラマッ ジャラン)・・・さようなら/いってらっしゃい
Selamat tidur (スラマッ ティドゥル)・・・おやすみなさい