荒ぶる鷹のポーズ

読み : アラブルタカノポーズ

荒ぶる鷹のポーズは2ch等で使われるアスキーアート(AA)。
どういう時に使うかと言われれば、荒ぶっている時に使うと言わざるを得ない

荒ぶる鷹のポーズ

荒ぶる鷹のポーズの元ネタ

元ネタとなっているのは『神様家族』という家族全員が神様という設定の青春ラブコメディーのライトノベル、またこれを原作としてマンガ、アニメである。
この小説の登場人物である神山ビーナスというキャラクターがとったポーズおよびその時のセリフが「荒ぶる鷹のポーズ!」だった。

そもそもこのポーズは映画『ベスト・キッド』の「鶴の構え」のオマージュだと言われる。片足を上げるポーズは同じであり、鶴が鷹になっているというわけだ。