BVLGARIの綴りがUではなくVである理由

読み : ブルガリノツヅリ

BVLGARI(ブルガリ)はイタリア・ローマのジュエリーブランド。
ギリシャ出身のイタリア人、ソティリオ・ブルガリが1884年にローマのシスティーナ通りにオープンした宝飾店が前身となり、1977年より腕時計製造もスタート、1993年にBVLGARIとして初となる香水「オ・パフメ」が発表された。

BVLGARIの綴りがUではなくVである理由

BVLGARIというブランド名は創始者のソティリオ・ブルガリ(Sotirios Voulgaris/イタリア語名:Sotirio Bulgari)が由来となっているが、綴り/スペルはBULGARIではなくBVLGARIとなっている。本来ならば「B」の後は「V」ではなく「U」がくるが、この表記は古代アルファベット(古代ラテン文字)を用いている。古代アルファベットには「U」がなく、「U」の代わりに「V」が使用されていた
創業当初は「U」を用いていたが、ローマで店(現・本店)をオープンした際、古代アルファベット表記を採用してBVLGARIという綴りに変更。古代アルファベットを用いることで伝統・歴史のあるブランドというイメージをもたせている。
※古代アルファベットには小文字表記がなく、「U」以外に「J」「W」もなく21文字しかなかった(現在のアルファベットは26文字)