H.P.FRANCE(アッシュ・ペー・フランス)

読み : アッシュ・ペー・フランス

H.P.FRANCE(アッシュ・ペー・フランス)は、東京都港区南青山に本社、東京都台東区に本店を置くセレクトショップのブランド。
H.P.の読み方は「エイチ・ピー」ではなく、「アッシュ・ペー」と読む。
なぜ「アッシュ・ペー」と読むのかは、下記の由来解説を参照。

1984年に原宿にレディースファッション小売店「Lamp」を開き、同年に原宿プロジェクト有限会社(現アッシュ・ペー・フランス株式会社)を設立。

H.P.FRANCE
H.P.F, MALL

H.P.FRANCE(アッシュ・ペー・フランス)の由来・意味

H.P.FRANCE(アッシュ・ペー・フランス)というブランド名は、設立当初の社名・原宿プロジェクトに由来する。H.P.=原宿(Harajuku)の「H」プロジェクト(Project)の「P」という意味である。読み方が「アッシュ・ペー」であるのは、フランス語では「H」を「アッシュ」、「P」を「ペー」と読むため。H.P.をフランス語読みにして、その後ろにFrance(フランス)をくつっけてH.P.FRANCEというブランド名になった。つまり、H.P.FRANCEは「原宿プロジェクトフランス」という意味である。

参照:アッシュ・ペー・フランスの名前の意味

H.P.FRANCEは、H.P.DECOという輸入インテリアショップも展開している。
こちらの読みは「エイチ・ピー・デコ」。「アッシュ・ペー・デコ」ではない
H.P.DECOは、Art Deco(アール・デコ)が由来であると思われる。
※Art Decoは1910年代半ば〜1930年代にかけて流行した装飾様式。

H.P.DECOではフランス・パリに本店を置くブランド・Astier de Villatte(アスティエ・ド・ヴィラット)をはじめ、Tsé&Tsé associées(ツェツェ・アソシエ)、BELLOCQ(ベロック)、Kuhn Keramik(クーンケラミック)などのアイテムを取り扱っている。

参照:社長=ART+DECO=Astier de Villatte の意味