ロッテリア

読み : ロッテリア

ロッテリアはハンバーガーのチェーン店。ロッテグループのファーストフード部門として1972年(昭和47年)に東京都日本橋高島屋に第1号店をオープン。元々は親会社のロッテのアイスを販売するアイスクリームショップとして企画された。1977年に発売したえびバーガーは現在でもロッテリアの看板バーガーとして愛されている。2006年5月は新生ロッテリア元年とし、「Straight Burger LOTTERIA」というスローガンを掲げ、ロゴと征服も一新された。親会社のロッテのプロ野球チーム・千葉ロッテマリーンズが優勝した際にはセールが行われる。

ロッテリア

画像:Wikipedia

ロッテリアの由来

店名の由来はグループ企業である「ロッテ(Lotte)」とスペイン語で”セルフサービスの飲食店”を意味する「カフェテリア(Cafeteria)」を組み合わせた造語。「Lotte」と「Cafeteria」の2つの言葉を組み合わせて「Lotteria(ロッテリア)」が誕生した。アメリカのチェーンスタイルを参考に、日本人の味覚、食生活、地域性を取り入れている。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』『劇場版 マクロスF』・『映画 けいおん!』・『僕は友達が少ない』など、アニメのタイアップを積極的に行なっている。