刃物の日

読み : ハモノノヒ

刃物の日は毎年11月8日の記念日
「刃物に感謝する日」とされており、岐阜県関市にある関鍛冶伝承館では毎年この日に刃物塚で使えなくなった包丁やはさみなどを供養する刃物供養祭を行なっている。

刃物の日の由来

旧暦のこの日11月8日に鋳物師や鍛冶屋などによって「ふいご祭り」が全国的に行われていること、そして「いい刃(118)」という語呂合わせによってこの日が刃物の日とされている。これは岐阜県関市の刃物産業連合会によって提案され、全国8ヶ所の首領刃物産地によって日本記念日境界に登録された。