ペンの日

読み : ペンノヒ

ペンの日は毎年11月26日の記念日
ペンは「Pen」の事だが、他の意味もある(後述)
特にこれといったイベントは開催されていない模様。

ペンの日の由来

1935(昭和10)年の11月26日に日本ペンクラブが創立されたことを記念し、創立30周年にあたる1965年位この日を「ペンの日」として制定した。
日本ペンクラブというのは文筆業従事者によって組織されており、言論の自由や表現の自由に関しての交流や増進を目的としているNGOである。1935年に詩人でもあった柳澤健が国際ペンクラブからの要請を受けて創立したもの。初代会長は島崎藤村だった。

「ペンクラブ」のペンは文房具の「Pen」であることはもちろんであるが、「P」が「Poets(詩人)」「Playwrights(劇作家)」、「E」が「Essaists(随筆・評論家)」「Editors(編集者)」、「N」が「Nobelists(小説家)」とそれぞれの頭文字を表している。