プロレスの日

読み : プロレスノヒ

プロレスの日は毎年2月19日の記念日
特にこれといったイベントは行われていない模様。

週刊プロレス別冊 2013プロレスラー全身写真名鑑 2013年 1/25号 [雑誌]

プロレスの日の由来

「プロレスの日」は1955(昭和30)年の2月19日に蔵前国技館で日本初の本格的なプロレスの国際試合が開催されたことにちなむ。
この日は力道山・木村政彦組対シャープ兄弟ののNWA世界タッグ戦が開催された。この試合はNHKと日本テレビによって二元中継が行われた。この頃はまだ各家庭にテレビは普及しておらず、多くの人が街頭テレビでこの試合を観戦したのであった。

力道山はもともと力士であったがプロレスラーに転向して1953年にプロレス協会を設立したのだが、その設立の記念日である7月30日は「プロレス記念日」とされている。非常に紛らわしい。