Mogwai

読み : モグワイ

Mogwaiはスコットランド・グラスゴー出身の5人組のポストロックバンド。
ヴォーカルのいないインストのポストロックを奏でる。
クリーンなサウンドと轟音サウンドの両極の要素を融合させたポストロックを確立したバンド。

Mogwaiの由来

バンド名は1984年公開の映画「グレムリン」に登場する架空の生き物「モグワイ」が由来となっている。
「モグワイ」はとある惑星で科学者・モグターメンが生み出した生物で、
過酷な環境下でも生きることができ、かつ穏やかな性格を持っている。

『Mr.Beast』の由来

『Mr.Beast』は2006年発表の5枚目のアルバム。
以下、iLOUD MOGWAI インタビュー135号より引用

「空港のタクシーは出迎えのために名前の看板を挙げて待ってるだろ?
ザ・キュアーとのツアーでフロリダの空港に着いたとき、そこに“Mr & Mrs Beast(野獣夫妻)”と書いてあったんだ。
到着して最初に見たものがそれだったから、もうおかしくてしょうがなかったな。
最初はあまりにもバカらしいからタイトルとしてはボツになったんだけど、他にマシなのが出てこなくてね。
しかし、ビーストさんと結婚した女性は今頃後悔してるだろうなぁ」

Mr. Beast

『The Hawk Is Howling』の由来

『The Hawk Is Howling』は2008年発表の6枚目のアルバム。
以下、ORG MOGWAIインタビューより引用

ラジオのインタビューで、ドアーズのオルガン奏者(レイ・マンザレク)が、シカゴ(都市)の話をしていたんだ。
そのとき彼は、シカゴの強風を「The wind is howling(=風がうなっている)」って表現したかったみたいなんだけど、なぜか「The hawk(鷹) is howling」と口に出してしまったのさ。
英語の響き的にそれがすごく面白くて、バンドの皆の間でかなりウケたんだ。
ラリッてて思わず口走っちゃったんだと思うけど(笑)、とにかく面白かった。
そこから取ったってわけ。

The Hawk Is Howling

『2 Rights Make 1 Wrong』は名曲(『Rock Action』収録)

Rock Action