ねごと

読み : ネゴト

ねごとは千葉県出身の4人組ガールズロックバンド。2006年、高校1年の時に蒼山幸子(Vo)、沙田瑞紀(Gt)、澤村小夜子(Dr)前身バンドを結成するも解散。2007年8月に沙田(ますだ)が脱退した後バンドは解散。同年10月に沙田の幼馴染の藤咲佑(Ba)を誘ってねごとが結成された。

ex Negoto

2008年の春にSony MusicとTOKYO FMのラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」が主催するロック・フェスティバル「閃光ライオット」の第一回目の予選に応募し、オリジナル曲が3曲しかなかったものの予選を突破し本戦出場を勝ち取った。
国際展示場(東京ビッグサイト)で行われた決勝大会「閃光ライオット2008」に出場。『ループ』を演奏し、審査員特別賞を受賞
当時高校3年生にだった彼女らは既に卒業後の進路を決めており、バンドとしての締めくくりとして「閃光ライオット」に出場して解散するつもりであった。大学には進学をしたが解散をせず活動を継続。

2010年2月~8月の間にかけて自主企画ライブ「お口ポカーンフェス?!」を実施しパジャマ姿でライブを敢行。Vol.4ではsleepy.abを迎えてライブを実施。 2010年9月にミニアルバム『Hello!”Z”』でデビュー。2011年3月2日リリースの1stシングル『カロン』はauの「LISMO!」春のキャンペーンCMソングに起用された。

ねごとの由来・意味

ねごとというバンド名は、ひらがな3文字がいいということで候補を挙げた中から選ばれた。覚えやすいということと、ねごと(寝言)は寝ている人が発する言葉であるため何でもできる・何でも歌える、つまりジャンルにこだわない音楽が作れるという理由により命名された。他の候補に「けむし」とか「よだれ」があったそう。「よだれ」でなくて良かった。

au「LISMO!」CMソング『カロン』
※「カロン」は冥王星の第1衛星の名前