THE SUNSHINE UNDERGROUND

読み : サンシャイン・アンダーグラウンド

THE SUNSHINE UNDERGROUNDはイギリスのウェールズ出身の4人組のロックバンド。
メンバーはNYサウンド、特にLCD Soundsystemに影響を受けており、4つ打ちのダンサブルなロックサウンドが特徴。

THE SUNSHINE UNDERGROUNDの由来

THE SUNSHINE UNDERGROUNDというバンド名は、イギリスのテクノユニット・The Chemical Brothers(ケミカル・ブラザーズ)の同名曲『The Sunshine Underground』に由来する。
10代の頃、メンバーでThe Chemical Brothersのライブを観に行った際、最後に演奏された曲が『The Sunshine Underground』であった。メンバーはThe Chemical Brothersの音楽に影響を受けていることから、バンド名に採用。

―“The Sunshine Underground”という言葉は、ケミカル・ブラザーズの楽曲に存在しますが、ケミカル・ブラザースに触発されてバンドを始めたというわけではないのですか?

クレイグ・ウェリントン(Vo/Gt):
それも一つの理由だよ! メンバーのみんなで、ティーンエイジャーの頃にケミカル・ブラザーズのライブを見に行ったんだけど、そのとき彼らが最後に演奏した曲が「The Sunshine Underground」だったんだ! バンド名は僕とスチュアートが決めたんだけど、僕らはみんな音楽的にケミカル・ブラザーズから影響を受けているし、彼らはずっと聴いてきた大好きなバンドだ

引用:THE SUNSHINE UNDERGROUND インタビュー/LOUD143号

マシュー・グウィルト(Dr):
由来としてはケミカル・ブラザーズの曲のタイトルを拝借したんだよ。メンバー全員彼らの大ファンだからね。その曲は〈ランチタイムに職場を抜け出してクラブで騒ぎまくる〉って内容でさ、僕らはさすがにそこまでしないけど、反体制的な心意気が気に入ったんだ。

引用:THE SUNSHINE UNDERGROUNDインタビュー(タワーレコード)

The Chemical Brothers:『The Sunshine Underground』

3rdアルバム『Surrender』収録