Travis

読み : トラヴィス

Travisはイギリス(スコットランド・グラスゴー)出身の4人組ロックバンド。
フラン・ヒーリィ(Vo/Gt)のやわらかい歌声、美しいサウンドが特徴。
元Oasisのノエル・ギャラガーがファンを公言している。

Singles

Travisの由来

Travisというバンド名は、ヴィム・ヴェンダース監督の1984年の映画『パリ、テキサス』の主人公・トラヴィスに由来する。ニール・プリムローズ(Dr)がやっていたバンド・Glass Onion(グラス・オニオン)にフラン・ヒーリィがヴォーカルとして誘われ活動していたが、同映画に影響を受けてバンド名をTravisに改名。
ロバート・デ・ニーロ主演の映画『タクシードライバー』の主人公の名前もトラヴィスであり、こちらが由来と間違われることがあるが、正しい由来は『パリ、テキサス』の主人公・トラヴィスの方。

2ndアルバム『THE MAN WHO』の日本盤の帯にはこう書いてある。
Travisの音楽に対する信念が要約されたような言葉。

「オレたちがいなくなったとしても音楽はここに残るんだ・・・」― フラン・ヒーリィ

ザ・マン・フー

『THE MAN WHO』収録曲『Writing to Reach You』はOasisの『Wonderwall』へのオマージュ。歌詞の中に「Wonderwall」が登場しイントロのコードが似ているが、ノエル・ギャラガー公認の楽曲。ドラムも似ている。

5thアルバム『The Boy With No Name』収録の『Closer』は名曲

Boy With No Name