• Back to Top
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Follow me

Wonderwall

読み : ワンダーウォール

『Wonderwall』はイギリスのロックバンド・Oasis(オアシス)の曲。
アルバム『 (What’s the Story) Morning Glory?』収録(1995年発表)
ノエル・ギャラガーが作詞・作曲。

ワンダーウォール

『Wonderwall』の由来

『Wonderwall』という曲のタイトルの由来となったのは、
The Beatlesのジョージ・ハリスンが手がけたサウンドトラック『Wonderwall Music』。
インド音楽をベースにしたアルバムでハリスンのソロ第1作目にあたり、
エリック・クラプトンとリンゴ・スターが参加している。
映画の原題も『Wonderwall Music』だが邦題は『不思議の壁』。

Wonderwall Music

『Wonderwall』の意味

『Wonderwall』というのは「終着点」という意味があるようだが、言葉自体は造語
この曲はノエルが前妻・メグに向けて作ったラブソング。
「終着点」という意味から「お前が最後の女」という意味に解釈できる。


Oasisの由来
『Don’t Look Back in Anger』に登場する「Sally(サリー)」の由来
『Cast No Shadow』の由来(誕生秘話)

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

  • (What's the Story) Morning Glory