確定的に明らか

読み : ジョウキョウカイシ

「確定的に明らか」は絶対に間違いないことをことさら強調する時に使われる
「確定的」と「明らか」は同じ意味であるが、重ねる事でより意味を増している
「頭痛が痛い」「危険が危ない」と似たような違和感を感じる。

「確定的に明らか」の元ネタ

この言葉は2chのネ実に書き込みをしていたブロントさんという人物のものである。

ネ実というのはオンラインゲームFF11の話題を主に扱うネトゲ実況板のこと。ブロントさんと呼ばれる人物はそこで書き込みをしていた人物であり、その独特の語り口から「ブロント語」とも呼ばれる様々な名言を残し、ネット上でも広く使われている。

確定的に明らか」はそんな彼の名言の一つであるが、実際のログはどこを探しても見つからないためどういった流れで出た発言なのかは確定的に明らかになっていない。しかし語感の良さとあまりにも汎用性が高いため元ネタはわからずともネット上では定型文のように使われている。「確定的に明らか」という言い方が文法的におかしいという議論がされることもあるが、あまり意味がないことは確定的に明らか。