申し訳ないでやんす

読み : モウシワケナイデヤンス

「申し訳ないでやんす」はゲームソフト『実況パワフルプロ野球』シリーズに登場する矢部明雄のセリフ。
ネットではパワプロシリーズのクソゲーぶりを謝罪するための言葉として用いられており、スタッフのやる気のなさを表現する以下のコピペが頻繁に貼られる。

「大変申し訳ないでやんすミスツイートが発覚したでやんす。
以前、お客様からの「やる気あんのか?」のお問い合わせに、「ある」とお答えしたことがあったでやんすが、正しくは「ない」でやんす。
重ねてお詫び申し上げるでやんす。引き続きパワプロ2013をお願いするでやんす 」

申し訳ないでやんすの元ネタ・意味

上記のコピペの元ネタとなっているのはパワプロの公式Twitterアカウントであるパワプロ通信(@pawapuro_pro)が9月11日に行った以下のツイート。

このように、外国人枠の有無について間違ったツイートをしたことを謝罪したツイートである。これを元にして上記の「やる気あんのか?」→「ない」のような改変コピペが作られた。

この件以外にもこのパワプロ通信のアカウントではユーザーからの様々な質問に対しての返答が行われているが、希望に添えない場合には「申し訳ないでやんす」と返答している。矢部に言わせておけばいいんだろ、的な感じがする上に、そもそもゲーム内における矢部の悪行の数々から矢部の存在自体を不快に感じるユーザーも多く、非常に憎たらしいツイートとなっている。

矢部の謝罪ツイートコピペ

パワプロ通信 @pawapuro_pro

@_2370422625691 申し訳ないでやんす。コナミスタイル限定特典のSRイベントキャラとSレアパワゲッターチケットはPS3とPSVitaのみの特典となるでやんす。
@dirtygray 申し訳ないでやんす。ペナントで日程を早送りした場合はオートで選手の入れ替えが行われるでやんす。
@cyawauchi 申し訳ないでやんす。「パワプロ13」との互換はないでやんす。
@eguti124 申し訳ないでやんす。「パワプロ2013」には搭載されていないでやんす。
@andante_kkbssh 申し訳ないでやんす。速度の切り替えはできないでやんす。頂いたご意見は制作スタッフにお伝えするでやんすよ。
@5mxomx5 申し訳ないでやんす。2011から2012に1度引き継いだ選手は、2013には引き継げないでやんす。
@manaitania 申し訳ないでやんす。観戦試合での視点変更は搭載していないでやんす。頂いたご意見、制作スタッフにお伝えするでやんすよ。
@sukosukonosuke 申し訳ないでやんす。アイテムの持ち込みは「サクサクセス」のみとなるでやんす。
@seikou_canary 申し訳ないでやんす。PSP版のシナリオは「私立パワフル学園」のみでやんす