高橋装備

読み : タカハシソウビ

高橋装備はオンラインゲーム『モンスターハンター』特にMHFの話題で用いられる言葉。

高橋装備の由来・意味

まず「高橋装備」というのは「高速剥ぎ取り&採取」と「剥ぎ取り名人」の2つのスキルを同時に発動させている装備の事を指す。「高速剥ぎ取り&採取」はその名の通り剥ぎ取りと採取を通常よりも高速で行うことができるスキルであり、剥ぎ取りの時間短縮になる。「剥ぎ取り名人」は通常の剥ぎ取り回数にプラス1回の剥ぎ取りを可能にするスキルである。

この2つを発動させることによって剥ぎ取りによる素材の入手効率が非常に良くなるというものである。雑魚モンスターの素材集めをする際や、剥ぎ取りからしか得ることのできないレアな素材を入手する際に便利である。

「高橋装備」と呼ばれるようになったのは、かつてゲーム業界で活躍した「高橋名人」が由来となっている。高橋名人というと「16連射」が代名詞であるように連射の名人であった。上記の2つのスキルを発動させて剥ぎ取りをする際にはひたすら剥ぎ取りのボタンを連打することから「連打=高橋名人」というイメージから高橋装備と呼ばれている。「高速」と「名人」の2つのスキル名を組み合わせた「高速名人」と「高橋名人」の字面が似ているというのも一つの由来だと言えるだろう。そのためこの装備をそのまま「高橋名人」と呼ぶこともある。

非常に便利なスキルの装備であるが、見知らぬプレイヤーと一緒にクエストに行く際には注意したい。この2つのスキルを発動させるということは他の戦闘スキルや防御力は犠牲にするということなので戦闘に関しては「弱い」ため他のプレイヤーの足を引っ張ることとなってしまう。他の人も同意の上であったり、全員高橋装備でクエストに挑むということであれば問題ないが、自分だけが高橋装備で狩りは他力本願というのでは他のプレイヤーは良い気はしないであろう。基本的にはソロでの素材集め用の装備と言える。