TYPE-MOON

読み : タイプムーン

「TYPE-MOON」は有限会社ノーツのブランドで、アニメのゲーム制作やグッズ販売を行なっている。代表はイラストレーターの「武内 崇(たけうち たかし)」。小説家でありシナリオライターでもある「奈須きのこ(なすきのこ)」らと立ち上げた。有限会社ノーツは同人サークル「TYPE-MOON」のメンバーが立ち上げた会社で、「TYPE-MOON」は現在はブランドになっている。代表作は「Fate/stay night」「月姫」など。
「TYPE-MOON」を日本語で表記して「型月」「月型」とネット上で呼ばれることもある。

Take moon 2―武梨えりtypeーmoon作品集 (IDコミックス DNAメディアコミックス)

TYPE-MOONの由来

ブランド名の由来は奈須きのこの小説『鋼の大地(over count 1999)』に登場する月のアルテメット・ワン「タイプ・ムーン。アルティメット・ワンは地球に無差別攻撃を繰り返す8体の生命体「アリストテレス」の別称で、太陽系8惑星の名前を冠しそれぞれ「タイプ〇〇」と呼ばれている。『鋼の大地』は未発表作品だが、作品の一部である『Notes.』が短編小説として発表されている。
※アルテミットは「究極」を意味する。

●アルテミット・ワン
月「タイプ・ムーン」
火星「タイプ・マーズ」
水星「タイプ・マアキュリー」
木星「タイプ・ジュピター」
金星「タイプ・ヴィーナス」
土星「タイプ・サターン」
冥王星「タイプ・プルート」
天王星「タイプ・ウラヌス」
海王星「タイプ・ネプチューン」

魔法使いの夜 初回版 (Amazon.co.jpオリジナル特典ポストカード付)
魔法使いの夜 初回版 (Amazon.co.jpオリジナル特典ポストカード付)