フォロバ(フォローバック)

読み : フォロバ(フォローバック)

フォロバ(フォローバック)とは?意味

フォロバとは「Follow Back(フォローバック)」の略で、Twitterでの「フォロー返し」を意味する。ツイートに#followbackというハッシュタグがついている場合、フォローしてくれたらこちらもフォローしますよ(フォロー返し)という意味である。
フォローして欲しい場合、#followmeJPというハッシュタグが使われることも多いが、フォローする人からすればフォロー返ししてくれるかは不明瞭なため、必ずフォロー返ししますよと宣言する場合は#followbackを使った方が分かりやすい。

Follow-Back

リフォロー=フォロー返しではない

フォローバックと似たような言葉に「Refollow(リフォロー)」があり、フォロバと同じくフォロー返しという意味で使われることがあるが、リフォローはリムーブ(フォローを外す)した相手をもう一度フォローし直すという意味なので、リフォローはフォロー返しという意味ではない
「Refollow」の「Re」は「再び」を意味する接頭辞であり、「再度フォローする」という意味であるためリフォロー=フォロー返しは誤用である。日本ではなぜかリフォロー=フォロー返しという使い方が広まっているが、海外ではフォロー返しする際は「Follow Back」が用いられる。

※リフォローが日本で誤用されるようになった原因はハッキリしないが、メールの返信に「Re:」を用いることがひとつの原因と考えられる。「Re:」の意味には諸説あり、「Reply(返信)」「Response(返答)」「Regarding(~に関して)」の意味であるとされたり、ラテン語の「Res(~に関して)」が由来であるとも考えられている。