HIKAKIN

読み : ヒカキン

HIKAKIN(ヒカキン)は日本のヒューマンビートボクサー、またYouTuberとして知られる。
ヒューマンビートボクサーとして2010年にYouTubeにアップした動画が日本での月間アクセス数一位を記録、その後フジテレビ系ハモネプに出演するなどして注目を集めた。
2012年には仕事を辞めて動画投稿だけで暮らしていくことを決め、YouTubeで毎日動画をアップロードしている。自身のチャンネル『Hikakin TV』はチャンネル登録者数130万人を超え、現時点では日本の個人で最多となっている。

HIKAKINの由来・意味

HIKAKINというのはアーティスト名であり本名は非公開となっている。
本名が「ひかる」であったことから、子供の頃から続けていたスキージャンプの先輩がある日突然「ヒカキン!」と呼び出したことが由来となっている。なぜ「ヒカキン」と呼ばれたのかは聞いても教えてもらえなかったが、他の人達も同じように「ヒカキン」と呼び出したことから定着していったという。由来については自身の動画で語っている。
決して「非課金」ではない。

また、兄の「SEIKIN」については弟にアーティスト名をどうしようかと相談したところ「オレがHIKAKINだからSEIKINでいいんじゃない?」と言われたのだそうな。こちらも本名は明らかになっていないが「せい〜」といった名前だと推測できる。