TEE

読み : ティー

TEEは広島県出身のシンガーソングライター。
野球やボクシングで有名な広陵高等学校に進学し、高校、大学時代で通算6度の国体出場、大学時代にアテネオリンピック候補選手に選ばれ日本代表の合宿に参加するなどの実績を持つ。大学3年の時にケガをしプロボクサーへの道を断念。カナダのトロントに留学した際に音楽に目覚め、地元の広島でストリートライブで演奏していた「DON’T CRY HIROSHIMA」(トロントで最初に作った曲)が話題を集め、2009年7月にプロデューサーの今井了介氏のレーベル・nanorebelからミニアルバム『Palette』をリリースしプロシンガーとしてデビュー。

Baby I Love You

TEEの由来・意味

TEEというアーティスト名は、本名の石田智(とも)の頭文字を意味している。その由来はカナダ留学時代に遡る。仲間とバーに入ったところ、一人のギタリストが前触れもなく「You wanna sing some?(何か歌うか)」と声をかけてきた。TEEは「Yes I can!」と答えると、ギタリストは「What your name?」と尋ね、「My name is Tomo」と答えると、「Whats? Homo??」と聞き返されたため、「I am Mr T!」と答えた。これがTEEの由来となったわけだが、バーで「Mr.T」という名前に対する反応が良かったので調べてみると、アメリカの俳優「Mr.T」と同じ名前であることが判明。以来、「Mr.T」を勝手に師匠と呼んでいるそう。
TEEのオフィシャルブログより

「Mr.T」はアメリカのTVドラマ『特攻野郎Aチーム』のボスコ・アルバート・バラカス軍曹(通称:コング)役として出演している。一番右のやたらガタイのいい人が「Mr.T」

テレビ東京系ドラマ24「勇者ヨシヒコと魔王の城」エンディングテーマ『愛し続けるから』


愛し続けるから