ZONE

読み : ゾーン

ZONEは北海道札幌市出身のガールズバンド。結成当時はバンドではなく8人組のダンスグループであり、メジャーデビューは4人組で活動をスタート。デビュー当時は楽器が弾けなかったが、最大のヒットとなった3rdシングル『secret base 〜君がくれたもの〜』からは実際に楽器を演奏するようになった。

secret base~君がくれたもの~

ZONEの由来・意味

バンド名のZONEは英単語の「Zone」を由来とし「領域」を意味する。ZONEの頭文字はアルファベット最後の文字「Z」であることから、「底辺からのスタート」という意味も込めて名付けられた。ZONEには底辺からスタートしてトップに昇りつめたいという想いが込められ、「何が飛び出すかわからない“びっくり箱”の様な存在」を目指している。

解散~再結成~活動終了

2005年にドラムのMIZUHOが脱退したことにより解散し、2001年8月8日に発売された『secret base 〜君がくれたもの〜』の「10年後の8月~」の歌詞の通り、2011年8月に再結成(MIYU、MAIKO、TOMOKAの3人)。
その後活動を延期するもTOMOKAの脱退、MIYUが不品行・業務不履行の理由により事務所から契約解除されMAIKO一人となってしまった。
2013年3月2日にMAIKOがオフィシャルサイトでZONEの活動終了を発表。同年4月7日の「ZONE FINAL EVENT」をもって活動を終了することとなった。

『secret base 〜君がくれたもの〜』

「secret base」は「秘密基地」を意味する。ドラマ『キッズ・ウォー3』の主題歌に起用され、70万枚を売り上げたZONEの代表曲。
アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のエンディングテーマとして声優陣によってカバーされている。

secret base ~君がくれたもの~