赤い公園

読み : アカイコウエン

赤い公園は日本の4人組ガールズバンド
2012年2月15日にミニアルバム『透明なのか黒なのか』でメジャーデビュー。
大学の軽音楽部でコピーバンドをしていたVo/Keyの佐藤千明、Baの藤本ひかり、Drの歌川菜穂の3人に、一つ学年が上だったGtの津野米咲が加入して2010年1月に結成された。作詞・作曲・プロデュースを全てギターの津野が手がけており、SMAPの50枚目のシングルとなる『Joy!!』を作詞作曲するなど楽曲提供も行なっている。

赤い公園の由来

バンド名を付ける際に「公園」という言葉を入れたいと考え、ネットで検索してみると同じようなバンドやグループ名が出てきたことから被らないようにと考えた。『怪獣公園』という案があったが、すでに同じ名前が使われていたため、バンド仲間の友人に相談したところ『赤い公園』と命名されたという。

透明なのか黒なのか