藍坊主

読み : アオボウズ

藍坊主は神奈川県出身の4人組ロックバンド。
「あおぼうず」と読み、「藍」は通常は「あい」と読むが「あお」とも読むことができる。
2003年2月12日にBUDDY RECORDSからリリースしたアルバム『藍坊主』でインデューズデビューし、2004年5月12日にトイズファクトリーからリリースしたアルバム『ヒロシゲブルー』でメジャーデビュー。

hozzy(Vo)、田中ユウイチ(Gt)、藤森真一(Ba)で結成し、サポートメンバーとした参加していた田中の高校時代のクラスメイト・渡辺拓郎が2005年3月に正式にメンバーに加わった。ヴォーカルのhozzyの由来は本名の佐々木健太が変化したもので、
佐々木小次郎 → 佐々木ホジ郎 → ホジー → hozzyとなった

藍坊主の由来

藍坊主の由来はhozzyと藤森が高校時代に組んでいた前身バンドの「ザ・ブルーボーズ」。
ザ・ブルーハーツやウルフルズのコピーをしていたバンドで、「ザ・ブルーボーズ」のブルーを「藍」にボーズを「坊主」に変えて藍坊主に改名した。
バンド名がまだ決まっていなかった頃、hozzyがクラスメイトにバンド名を相談したところ「お前丸坊主だし、ブルーボーズでいいじゃん」と言われ、「ザ・ブルーボーズ」となった。


ハナミドリ