Base Ball Bear

読み : ベースボールベアー

Base Ball Bear(ベースボールベアー)は日本のロックバンド
メンバーは小出祐介(ギター・ボーカル)関根史織(ベース・コーラス)湯浅将平(ギター)堀之内大介(ドラム)の4人
全員が同じ高校出身でありベースの関根のみが1学年下である。
小出と湯浅が中学の頃からバンドを組み、高校で現在のメンバーでバンドを結成した。

Base Ball Bearの由来

高校でバンドを結成した際には『PLNET』というバンド名だったが、東芝EMIの新人発掘プロジェクトで発掘された後プロデューサーに改名を迫られた。
小出が好きだったCHOCOLATという女性歌手の『ベースボールとエルビスプレスリー』という曲から「ベースボール」という言葉を取り、バンド名も『Base Ball』にしようと提案。
しかし他のメンバーから猛反対を受けたため、いくつかの単語を書き「Base Ball」と組み合わせることに。その中にあったのが「Base Ball Bear」であり、字面と語感の良さからこれに決定した。
そのため特にバンド名に意味はなく、野球も熊も別に好きなわけではないという。


メジャーデビューシングル『ELECTRIC SUMMER』

ELECTRIC SUMMER