BiSH(アイドルグループ)

読み : ビッシュ

BiSHは2014年7月に解散した女性アイドルグループ・BiSの元マネージャーの渡辺淳之介氏と、サウンドプロデューサー・松隈ケンタ氏、衣装デザイナー・外林健太、アートディレクター・真田礼らによって立ち上げられたBiSに代わる新しいユニット。
約800人の応募者の中から、以下の5人がBiSHのメンバーとして選ばれた。

ユカコラブデラックス
モモコグミカンパニー
セントチヒロ・チッチ
アイナ・ジ・エンド
ハグ・ミィ

BiSHの意味・由来

解散したBiSは「Brand-new idol Society(神生アイドル研究会)」であったのに対し、BiSHは「Brand-new idol SHiT」の略で、「新生クソアイドル」という意味である。
お分かりのように、BiSHはBiSが由来となっている。

BiSHを立ち上げた渡辺淳之介氏は、「新生クソアイドル」始めまーす!とTwitterでつぶやいており、1stアルバムは『Brand-new idol SHiT』というタイトルでリリースされる。

※「Brand-new idol SHiT」の語順だと「神生アイドルクソ」と訳さなければならないが、この訳だと語感が悪いので、そこはまあ「神生クソアイドル」でいいのではないかと。

※英単語の「bish」は「誤り(mistakeと同義)」という意味だが、BiSHは「Brand-new idol SHiT」の略なのでこの単語の意味とは関係ないと思われる。

「Shit」は汚い話だが、「大便」「クソ」という意味で、スラングで「しまった!」「クソッ!」「◯◯はクソだ!」と口汚い言葉として使われる。
ちなみに「the shit」は意味が反対になり、「最高」という意味になる。