Hi-STANDARD

読み : ハイ・スタンダード

Hi-STANDARD(ハイスタ)は3ピースのメロディック・ハードコアバンド。難波章浩(Vo/Ba)、横山健(Vo/Gt)、恒岡章(Dr)にヴォーカルを加えた4人で1991年に結成。翌年ヴォーカルが脱退し現メンバーに。デビューミニアルバム『LAST OF SUNNY DAY』をリリースするため、1994年にトイズファクトリーにレーベル内レーベル「PIZZA OF DEATH RECORDS」を立ちあげ、1999年にアルバム『MAKING THE ROAD』リリースに伴いインディーズレベルとして独立。
2000年の『AIR JAM 2000』を最後に活動を休止したが、2011年4月26日に3人がほぼ同時にツイッターで「9.18 ハイ・スタンダード AIR JAM。届け!!!」とつぶやき、「AIR JAM2011」の開催と同時に活動を再開。
※「AIR JAM」はハイスタが主催しているロックフェスティバル。

Hi-STANDARDの由来

バンド名はイギリスのロックバンド・The WHO(ザ・フー)の旧バンド名・The High Numbers(ザ・ハイ・ナンバーズ)に由来する。3人が共通して好きなバンドがThe WHO(ザ・フー)とSNUFF(スナッフ)であったことから、「ハイ〇〇」というバンド名にすることとなり、「ハイ-」のつく候補名をいくつか考案。ハイ・ボルテージ、ハイ・テンションなどの候補の中で、Hi-STANDARD(ハイ・スタンダード)が最もしっくりきたためバンド名に決定した。この時はまだハイスタと略して呼ばれるとは考えもしなかったそう。
※SNUFFはイギリス・ロンドン出身のメロディック・パンクバンド。

「Hi-」は「High」の略で、「Standard」は「基準、水準」を意味する。
つまり「Hi-STANDARD」=「High Standard」は「高水準、高いレベル」を意味する。

『My first kiss』の元ネタはキテレツ大百科のテーマ曲『はじめてのチュウ』。元ネタ曲は日本語だが、タイトルと歌詞を英語でアレンジしている。

シングル『Love Is A Battlefield』のカップリングに収録
MY FIRST KISS

『stay gold』

ハイスタはお笑いコンビのNON STYLEのコンビ名の由来になっている。
→NON STYLE