夜の本気ダンス

読み : ヨルノホンキダンス

夜の本気ダンスは京都出身の4人組のダンスロックバンド。ARCTIC MONKEYSのようなグルーブ感、ギターロックとダンスを融合したサウンドを奏でる、バンド名を裏切らない踊れるロックバンド。ヴォーカル/ギターの米田貴紀いわく、ARCTIC MONKEYSやFRANZ FERDINANDに影響を受けているそう。

夜の本気ダンスの由来

夜の本気ダンスという一風変わったバンド名の由来は、前にヴォーカルをしていた今道あゆみの部屋に貼ってあった新聞の切り抜きに夜の本気ダンス“と書いてあり、インパクトがあるということでバンド名に。他にも自爆テンポなどの候補があったそうな。

鈴鹿(Dr):元々、前にヴォーカルをやってた女の子の部屋が芸術的な部屋というか、わけわからへん新聞の切抜きとかをその辺に貼ってる部屋で。その中に”夜の本気ダンス”って書いてある新聞の切抜きがあったんです。
他にも”自爆テンポ”とか、いろいろバンド名候補は挙がったんですけど(笑)、”夜の本気ダンス”って見た時に、インパクトあるし、それにしよっかって感じで。それがなかったら今頃、自爆テンポになってたかもしれないです(笑)。

引用:夜の本気ダンスINTERVIEW(SKREAM!)