JUN SKY WALKER(S)

読み : ジュン・スカイ・ウォーカーズ

JUN SKY WALKER(S)は1980年に結成された4人組のロックバンド。略称はジュンスカ。
歩行者天国(通称・ホコ天)でのストリートライブで人気を博し、1988年にメジャーデビュー。1997年6月14日の日比谷野外音楽堂でのライブを最後に一度解散しそれぞれソロ活動や音楽活動をしていたが、2007年に再結成。

ベーシストの寺岡呼人(てらおかよひと)はプロデューサーとしても名が知られており、
ゆずのプロデュースを行なっている。Mr.Children(ミスチル)の楽曲『星になれたら』『妄想満月』を桜井和寿と共作している。
ヴォーカルの宮田和弥はユニコーンのドラマー・川西幸一らとジェット機を組み、ジェット機では宮田JETとして活動。
ドラマーの小林雅之はスカコアバンド・POTSHOTに加入(2005年に解散)。
ギタリストでありリーダーでもある森純太はBARBIE ATTACK DOLL(S)を組み(2008年に解散)、DJとしても活動している。

JUN SKY WALKER(S)の由来

JUN SKY WALKER(S)はギタリストの森純太がおばあちゃんが買ってくれたTシャツに書かれていた「JUN SKY WALKER」というロゴが由来となっている。「JUN」はアパレルメーカーの名前。言葉の響きが気に入ったためバンド名に採用。

末尾の(S)は、The Rolling StonesもThe Beatlesも複数形である「S」をつけている、4人組(複数人)のバンドなのに単数形であるのはおかしいので「S」、または冠詞の「a」をつけたらどうかと高校時代の教師に指摘されたことに由来する。指摘されてバンド名を変えたくないという反抗の気持ちと、見た目のインパクトを与えるために「S」を()に入れ、JUN SKY WALKER(S)となった。
※映画『スターウォーズ』に登場する Luke Skywalker(ルーク・スカイウォーカー)が由来ではないかと推測されることが多いが、こちらは由来と関係がない。