KOJI1200

読み : コージトゥウェルブハンドレッド

KOJI1200は1995年にCDデビューをした音楽ユニット
お笑い芸人今田耕司テイ・トウワ(TOWA TEI)がプロデュースしたもの
1995年にシングル「ナウロマンティック」でデビュー、その後シングルは発売されず「I LOVE AMERICA」というアルバムを発売、1997年にはKOJI-12000と「0」が一つ増えた名義となり、原万紀子とのデュエットシングル「DUET!!」アルバム「DISGUSTING」を発売した。
坂本龍一の「い・け・な・いルージュマジック」を彷彿とさせるようなコテコテのメイクの今田耕司が80年代のニューロマンティックテイストの曲を歌うというユニットであった。

KOJI1200の由来

「KOJI」というのは言うまでもなく今田耕司の耕司から。
「1200」というのは当時テイ・トウワが愛用していた「E-mu SP-1200」というサンプラーが由来。テイ・トウワは森俊彦、小日向歩と共に「SP1200」というユニットも組んでいる。