L’Arc~en~Ciel

読み : ラルクアンシエル

L’Arc~en~Cielは大阪出身のロックバンド(通称・ラルク)

L’Arc~en~Cielの由来

「L’Arc~en~Ciel」はフランス語で「虹」という意味。
バンド名の由来となったのは阪急梅田駅前(現在は阪急三番街北館地下2階)にあった同名の喫茶店からベースのtetsuyaが名付けたとされる。
しかし、とある雑誌のインタビューで、
tetsuyaが本屋でたまたま目にして気に入ったのが由来であると語っている。

hydeの本名と由来

hydeの本名「寶井 秀人(たからいひでと)」
本名は自伝書の「THE HYDE」(2012年1月29日出版)で明かされた。
hydeの由来は名前の秀人から。
元々はHideと表記していたが、X JAPANのHIDEと綴りが同じだったためhydeに綴りを変えた。

THE HYDE

tetsu

ちなみにtetsuyaは2009年11までは「tetsu」と名乗っていたが、
現在はtetsuyaとして活動をしている。
tetsuyaの妻は女優の酒井若菜。

KIOTO、D’Ark~en~Ciel、P’UNK~EN~CIEL

バンド名・パートが異なるバンドで演奏することもある。
KIOTO(キオト)
TOKIOのコピーバンド(リーダーの城島茂公認)

D’Ark~en~Ciel(ダーク・アン・シエル)
パートを変えてオリジナルのメタル曲を演奏。
ヴォーカル → DARK TETSU(tetsuya)
ギター → HYDE DARK(hyde)
ベース → Suck・D’ark・la(sakura)
ドラム → Kën D’Ark(ken)

P’UNK~EN~CIEL(パンク・アン・シエル)
L’Arc~en~Cielの曲をパンクやメタルにアレンジ。
ヴォーカル・ギター → T.E.Z P’UNK(tetsuya)
ギター → HYDE P’UNK(hyde)
ベース → YUKI P’UNK(yukihiro)
ドラム → KEN P’UNK(ken)

『Shout at the Devil』の元ネタ・由来