PUFFY(パフィー)

読み : パフィー

PUFFY(パフィー)は大貫亜美、吉村由美の音楽ユニット。
海外での名義はPuffy AmiYumi(パフィー・アミユミ)。

PUFFYの由来

PUFFYというユニット名はアメリカのロックバンド・Jellyfish(ジェリーフィッシュ)のアンディ・スターマーが名付けた。
PUFFYのプロデューサーである奥田民生はアンディと交流があり、ユニコーンのマネージャーからユニット名の命名を頼まれたアンディは「The Puffy」というユニット名を思いついた。
このアンディーの案が採用されそこから「The」を省いてPUFFYとなった。
PUFFYという名前は思いつきで、特に意味はないそう。
単語としては「ふっくらとした」という意味がある。

Puffy AmiYumi名義の事情

海外ではPuffy AmiYumiをいうユニット名で活動しているのには事情がある。アメリカのラッパー、Sean Combs(ショーン・コムズ)の愛称が同じ「Puffy」であるため、海外では名義を変えている。

アメリカでの成功

2002年に北米ツアーを行い、
5枚目のアルバム『SPIKE』でアメリカデビューを果たした。
2003年に『Teen Titans』というアメリカのアニメの主題歌を担当することになり、同局のプロデューサーが2人を主役にしたアニメを提案。
2004年から『Hi Hi Puffy AmiYumi』というアニメが放送され、一躍人気を獲得した。