たんこぶちん

読み : タンコブチン

たんこぶちんは佐賀県唐津市出身の5人組の女性ロックバンド。
現役女子高生バンドとして2013年7月17日にシングル『ドレミFUN LIFE』でデビュー。
小学校6年の時に校内発表会で見た先輩の5人組バンドに憧れて結成。
結成時は6人組だったが現在は5人で活動。
「第1回 ローランドキーボードコンテスト」で審査員特別賞、「唐津ジュニア音楽祭」でグランプリ、「The 6th Music Revolution JAPANファイナル」で優秀賞を受賞している。

たんこぶちんの由来・意味

たんこぶちんという変わったバンド名はヴォーカル&ギターの吉田円佳(MADOKA)が命名。バンド名を決める際にふと「たんこぶちん」という言葉が頭に浮かびそのままバンド名にしてしまったそう。なのでバンド名に特に由来や意味はないようだ。
「たんこぶ」は打撲時にできる「頭出腫」の通称であり、「ちん」は「ちゃん」に似たようなニュアンスで「アラレちん」と同じようなものであると思われる。

吉田:
深い意味はないんですけど「バンド名を決めよう」って話になったときに(右手を右から左に素早く振りつつ)「シュッ!」「たんこぶちんっ!」みたいな(笑)。なんか思いついちゃったんです。それから先、ほかに候補も出てこなかったんで「たんこぶちんにしよう」ってことになりました。
引用元:http://d.hatena.ne.jp/narima74/20111101/tankobu