読み : 

téは残響レコード所属のインストポストロックバンド。読み方は「テ」の一文字。ギターのkono(河野章宏)が残響レコードを立ちあげ、レーベルの社長としても活動している。曲名が長いことでも知られており、楽曲のタイトルは30文字アルバムタイトルは29文字で統一している。DVDのタイトルはさらに長く80文字以上ある。楽曲・アルバムタイトルはベースのmasaが考えていたが、2010年12月にバンドを脱退。

まして、心と五感が一致するなら全て最上の「音楽」に変ずる。

téの由来・意味

téはスペイン語/フランス語で「お茶」を意味する。本当は「日本茶」を意味する「té japonais(テ・ハポネーゼ)」というバンド名にする予定であったが、長いという理由からtéとなった。曲タイトルは長いのにバンド名は短いじゃん、というツッコミ狙いもあるようだ(これは冗談だろうけれど)。スペイン語の辞書を見ながら探し、「té=お茶」を採用したのは世界を視野に入れたいという考えに由来する。

『音の中の『痙攣的』な美は、観念を超え肉体に訪れる野生の戦慄。』

音の中の「痙攣的」な美は、観念を超え肉体に訪れる野生の戦慄。

87文字もあるDVDのタイトル。もはやひとつの詩。
『音楽の研究者は、音楽をねじ伏せようとしてはいけない。音楽をして、音楽の赴く所に赴かしめるように導けばよい。そうして音楽自身をして音楽を研究させ、音楽の神秘を物語らせればよい。』
音楽の研究者は、音楽をねじ伏せようとしてはいけない。音楽をして、音楽の赴く所に赴かしめるように導けばよい。そうして音楽自身をして音楽を研究させ、、、、、 [DVD]