The Beatmoss

読み : ビートモス

The Beatmoss(ザ・ビートモス)はRIP SLYME/TERIYAKI BOYZのILMARI(Vo)、Peaky SALTのKOSEN(Gt)、YAS(Ba)、quasimodeのSOHNOSUKE(Dr)の4人で結成されたロックバンド。ILMARIとKOSENを中心にプロジェクトが始動し、ILMARIがSOHNOSUKEを、KOSENがYASを誘いThe Beatmossが結成された。
ILMARIはラップ、KOSENはオルタナティブ・ロック、YASはメタル、SOHNOSUKEはジャズという音楽性を持ち、ジャンルの異なる4人がオルタナティブなサウンドを生み出す。

The Beatmoss Vol.1

The Beatmossの由来・意味

The Beatmossは「ビートを灯す」という意味が込められている。ILMARIはバンド名を日本語にしたいと考え「ヒネモス」という名前を考えたが既に存在していたため、「モス」を残して考えたところKOSENから「“ライトを灯す”でLightmossはどうか?」と提案があり、Lightmossでは弱いのでBeatmossはどうか?という話になった。”灯す”は当初の希望通り日本語であり、気に入っていた「モス」が残ったのでバンド名に採用された。

参考:The Beatmoss=ビートを灯す(ナタリー)

『Flippin’ Out』:1stアルバム『The Beatmoss Vol.1』収録