矢島美容室

読み : ヤジマビヨウシツ

矢島美容室はバラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」の企画から生まれた3人組の音楽グループ。
とんねるずの石橋貴明と木梨憲武に加え、DJ OZMAの3人で活動。
作曲はDJ OZMA、作詞は遠藤察男が手がけている。
(DJ OZMAは氣志團の綾小路翔→DJ OZMAの由来

ニホンノミカタ -ネバダカラキマシタ-

2008年10月29日にシングル『ニホンノミカタ -ネバダカラキマシタ-』でデビュー。
通算5枚のシングルをリリースし、2010年3月3日にはアルバム『おかゆいところはございませんか?』をリリース。
2010年4月29日には映画『矢島美容室 THE MOVIE 〜夢をつかまネバダ〜』が公開された。

矢島美容室の由来

矢島美容室は前身番組の「とんねるずのみなさんのおかげです」の「ロックンロール最高物語」というコントシリーズに登場する矢島工務店が由来。DJ OZMAが同番組に出演した際、矢島工務店を見てバンドを始めたことをとんねるずに話し、なら矢島工務店の現代版をやろうという話になり結成された。
※矢島工務店の由来・・・・適当に電話帳を開いて決めたとのこと

とんねるずの2人とDJ OZMA、それぞれの個性が強すぎるということで、アメリカ人女性3人組をプロデュースして歌わせるというプロジェクトに切り替わった(という設定)
女性3人はDJ OZMAがアメリカのネバダ州ラスベガスでスカウト

母 → マーガレット・カメリア・ヤジマ(木梨憲武)
次女 → ストロベリー・カメリア・ヤジマ(石橋貴明)
長女 → ナオミ・カメリア・ヤジマ(DJ OZMA)
(ストロベリーとナオミは異父姉妹。)

マーガレットの夫である美容師・矢島徳次郎はある日突然姿を消し、失踪中の徳次郎を探すために彼女たちは日本へやってきた。
徳次郎が自分たちであると気づきやすいように矢島美容室というグループ名を命名
徳次郎の職業である美容師と苗字を組み合わせて名乗ることで徳次郎へのメッセージを送っているのである。

映画『矢島美容室 THE MOVIE 〜夢をつかまネバダ〜』では突然姿を消した徳次郎を探すために慣れない異国の地・日本で頑張る彼女たちの姿が描かれている。
生活費を稼ぐためにヌードダンサーになった母マーガレット。
父親にメッセージを伝えるために女優を目指す長女ナオミ。
恋と友情の間で板挟みになる次女ストリート。
なんとも泣かせる話なのである、パオっパオっパオっ(´;ω;`)

矢島美容室 THE MOVIE ~夢をつかまネバダ~メモリアル・エディション [DVD]

2010年4月21日リリースの5thシングルであり映画『矢島美容室 THE MOVIE 〜夢をつかまネバダ〜』の主題歌、『アイドルみたいに歌わせて』では松田聖子とコラボレート。名義は矢島美容室 feat.プリンセス・セイコ
あなたはどの娘が好み?

アイドルみたいに歌わせて(DVD付)