サングローズ

読み : サングローズ

『サングローズ』はCoccoの4枚目のアルバム(2001年発表)。
Coccoは沖縄出身の女性シンガーソングライター・絵本作家。

『サングローズ』の由来・意味

アルバムのタイトル『サングローズ』は、
沖縄の言葉で「珊瑚細工の薔薇」という意味がある。
「サング」は沖縄の言葉で「珊瑚(サンゴ)」を表す。
また、「Sing」の過去形「Sang」をかけ、
Sang Rose」という意味もあるそう。

実は『サングローズ』には隠されたもうひとつの意味がある。
ラテン語で「血」を意味するSanguine(サングウィネ)Rose(ローズ)をかけ、「血の薔薇」という意味が隠されている。血で描いた薔薇がアルバムジャケットで描かれている理由がこれで分かる。

サングローズ

Coccoの由来