firefly(BUMP OF CHICKEN)

読み : ファイアフライ

『firefly』はBUMP OF CHICKENの23枚目のシングル(2012年9月12日リリース)。
フジテレビ系ドラマ「息もできない夏」の主題歌として起用。
脚本は「天体観測」のセカンドライターとしてドラマデビューした渡辺千穂。
『天体観測』でバンプとタッグを組んで以来、10年ぶりとなる。
バンプが新曲を提供するのは「息もできない夏」が初めて。

firefly

fireflyの意味

『firefly』は英語で「」を意味する。
楽曲は主題歌のオファーを受ける前に書き上げられていたが、かすかな光でも見失わず逆境に立ち向かわせてくれる内容の歌詞がドラマの内容と偶然リンクし、主題歌として使用されることとなった。

「息もできない夏」の主人公は洋菓子店で働きながらパティシエールを目指している少女・谷崎玲。玲はある日突然「無国籍」であることを知らされ戸籍を手に入れるようとするが幾多の困難が立ちふさがる。
玲は過去の贖罪に生きる元新聞記者・樹山龍一郎と出会い、唯一自分の味方になってくれる樹山に惹かれていく。

「無国籍」であると知らされ国籍を取得できず世間の冷たさに立ち向かう主人公。
むくわれないままでも 感じたくなくても 決して消えない光を知っている
と希望の光を灯す『firefly』の歌詞。
困難に立ち向かう主人公の心境と『firefly』の歌詞がリンクしている。

参考:BUMP OF CHICKEN新曲「firefly」武井咲主演ドラマ主題歌に(ナタリー)

BUMP OF CHICKENの由来・意味
BUMP OF CHICKENのアルバム・曲の由来の一覧