キング・クリムゾン

読み : キング・クリムゾン

マンガ『ジョジョの奇妙な冒険』第五部に登場する、スタンド名
使用者は第五部のラスボスであるディアボロ
時間を飛ばし、その飛ばした時間の中を自由に動くことができる能力。

キング・クリムゾンの元ネタ

スタンド名の元ネタとなっているのは
イギリスのプログレッシブロックバンド『King Crimson

さらにこのキング・クリムゾンの未来を予知する能力である『エピタフ』も
このキング・クリムゾンの楽曲名が由来となっている。
ファーストアルバム「キング・クリムゾン宮殿」に収録されている曲で、
『Epitaph including March For No Reason and Tomorrow And Tomorrow』
邦題が『エピタフ(墓碑銘)』である。

ディアボロの由来