ドカベンの高校名

読み : ドカベンノコウコウメイ

野球マンガ『ドカベン』に登場する高校名の由来

主人公山田太郎が通う『明訓高校』は、
作者である水島新司が入学したかったが、入学を果たせなかった『新潟明訓高校』が由来となっている。

一方、ライバル不知火守の通う『白新高校』は、水島新司が実際に通っていた白新中学』が由来となっている。白新中学は当時の新潟明訓高校(現在は移転)の隣に建っていた。いずれも新潟県の学校であるが、作中では神奈川県の高校になっている。

1991年の少年チャンピオンに読み切りとして『新潟明訓対神奈川明訓』が掲載された。本編の単行本には収録されておらず、短篇集『I Love Baseball』に収録されている。