ヘブンズ・ドアー

読み : ヘブンズ・ドアー

マンガ『ジョジョの奇妙な冒険』第四部に登場するスタンド
使用者は岸辺露伴
対象を「本」にする能力を持ち、その人の記憶や体験を読むことができる。
また、書きこむことで行動を制限したり記憶を改竄することができる。

ヘブンズ・ドアーの元ネタ

元ネタとなっているのはボブディランの天国への扉(Knockin’ on Heaven’s Door)
映画「ビリーザキッド」のサウンドトラックとして書かれた曲で。
後にエリック・クラプトンやガンズ・アンド・ローゼズ等多くのアーティストにカバーされている。