Dr.マシリト

読み : ドクターマシリト

Dr.マシリトはマンガ『Dr.スランプ』の登場人物
主人公則巻千兵衛のライバルであり、悪の科学者。おぼっちゃまくんをはじめとするキャラメルマンシリーズの生みの親である。

DR.マシリトのモデル

モデルとなっているのは当時鳥山明の担当編集者だった『鳥嶋(とりしま)和彦
当初は違う顔、名前のキャラだったが、鳥嶋にボツにされてしまい、腹が立った鳥山は鳥嶋の顔と名前を逆から読んでキャラを作り直した
鳥嶋は激怒したらしいが、締め切り直前だったためそのまま通してもらったという。
その後「マシリト」は鳥嶋のあだ名となり、読者からもそう呼ばれるようになる。