剣を握らなければ おまえを守れない

読み : ケンヲニギラナケレバオマエヲマモレナイ

「剣を握らなければ おまえを守れない」は有名なポエム。
正しくは

剣を握らなければ おまえを守れない
剣を握ったままでは おまえを抱き締められない

である。

「剣を握らなければ おまえを守れない」とは

これはマンガ『BLEACH』のコミックス第5巻の冒頭に掲載されている詩である。

BLEACHの単行本には毎回このようにオサレなポエムが掲載されており、中二病的なかっこよさから度々話題となる。
非常にたくさんのポエムが存在しているわけだが、中でもこの「剣を握らなければ〜」は代表的な作品として知られている。オサレポエムには短いものから長いものまであるが、これは適度な長さであり、かつ内容もわかりやすく覚えやすいというのも人気の理由の一つだろう。

AA化もされている…
剣をにぎらなければ