THIS WAY.

読み : ディスウェイ

「THIS WAY.」は「ゴンさん」にまつわる話題で用いられるフレーズ。
ゴンさんとはマンガ『HUNTERXHUNTER』の主人公ゴン=フリークスのこと。

THIS WAY.の元ネタ・意味

これは英語版『HUNTERXHUNTER』でのゴン=フリークスのセリフが元ネタとなっている。
以下ネタバレを含むので未読の方はご注意。

第305話『残念』においてゴンはネフェルピトーがカイトを治すと言ったのは嘘であったことを知ることとなる。カイトを治すことはせず自分と戦おうとするネフェルピトーを見たゴンは絶望、ブチギレて自身の体を強制的に成長させる。そして続く306話『安堵』で身長が伸びムキムキになり、さらに髪まで伸びたゴンはネフェルピトーをフルボッコにする、という展開である。

ゴンさん

ジャンプの発売は月曜日であるが、だいたいその数日前にはネタバレという形で画像が流出する。そしてネタバレが出るのはなぜか英語版の方が早いことも多く、この時も英語版が先にネット上で出回ったのである。英語版なのでセリフも全て英語になっているわけだが、その中でも最もインパクトがあったのが306話でゴンさんがネフェルピトーを建物の外に誘い出すシーンであり、その時のセリフが「THIS WAY.」だったのである。

305話ですでにゴンさん状態にはなっていたのだが髪の毛だけだったり落書き水墨画のような絵だったりでまだどんな姿なのかははっきり描かれていなかった。そして306話、コミックスでは29巻112ページで描かれているこのシーンにおいて初めてゴンさんの全身像が1ページ丸々使って描かれたのだ。日本語版のセリフは「こっちだ」である。

この驚くべき流れは多くの読者に大きな衝撃を与えた。とりわけ強制的な成長によって子供らしさが皆無になりすっかり大人になり圧倒的な強さでネフェルピトーをグチャグチャにするゴンは「ゴンさん」と呼ばれ大きな話題となると同時にネタにもされることとなった。

初めてその姿を見せたゴンさんのインパクトからその時のセリフ「THIS WAY.」はゴンさんの代名詞的に用いられるようになったというわけである。「THIS WAY…」などと表記されることもあるが、一応元は「THIS WAY.」という表記であった。