牙(タスク)

読み : タスク

「牙(タスク)」は荒木飛呂彦のマンガ『ジョジョの奇妙な冒険 Part.7 スティール・ボール・ラン』の登場人物・ジョニィ・ジョースターの用いるスタンド名。
自らの爪を回転させて発射するスタンド。ACT1からACT4まで成長し、能力も進化する。

牙(タスク)の元ネタ・由来

「牙(タスク)」はイギリスのロックバンド『フリートウッド・マック(Fleetwood Mac)』1979年に発表した同名のアルバム名およびその収録曲『牙(タスク)』が元ネタとなっている。
フリートウッド・マックは1967年にイギリスで結成され、40年以上に渡って活動しているロックバンド。アルバム『牙(タスク)』はイギリスでは1位、アメリカのビルボードチャートでは最高4位を獲得。「タスク」はシングルとしても発売され、英米両方でトップ10に入っている。